耳鼻咽喉科

ご挨拶

当科は、⽿⿐咽喉科・頭頸部外科の疾患に対し、東⼤阪⽒で唯⼀、⼊院・⼿術加療を⾏っている医療機関です。
⼤阪⼤学医学部 ⽿⿐咽喉科・頭頸部外科学教室の連携研修施設であり、⼤学と連携してトータルに⽿⿐咽喉科について研修をおこないます。部⻑は、とくに⽿、⿐疾患を専⾨としています。⼩児の⼿術症例も多数あつかっています。 また部⻑は、⽇本⽿⿐咽喉科学会指導医、臨床遺伝専⾨医でもあります。

⽿⿐咽喉科は、聞く、話す、匂う、呼吸する、⾷べる、味わう、などQOLに直結する疾患を扱う、感覚器外科と呼べます。内視鏡や顕微鏡を⽤いた⽇常診療や、⼿術が主流です。若い先⽣でも早くから完⼑できる(むしろ若い先⽣のほうが上⼿な)領域もあります。⽿⿐科のスタッフは4名、定床は22です。

研修医の皆様へ。⼤阪⼤学医学部 ⽿⿐咽喉科・頭頸部外科学教室の医局員となり、⽿⿐咽喉科の道を⼀緒に進みませんか。

部長森⿐ 哲⽣

研修の特徴

基本的研修⽬標

  1. 外来での⽿⿐咽喉科疾患の診断治療
  2. ⼊院患者の管理
  3. ⼿術介⼊(助⼿)による外科的治療の実践
  4. 適切な患者対応
  5. 適切なチーム医療の実践

具体的研修⽬標

  1. ⽿⿐咽喉科の基本的診察法の習得
  2. ⿐喉頭ファイバースコピーによる診察
  3. ⿐鏡、⽿鏡、喉頭鏡による診察
  4. ⽿⿐咽喉科疾患に関する理解
  5. ⽿疾患、めまい疾患、顔⾯神経⿇痺への対応
  6. ⿐疾患、アレルギー疾患への対応
  7. 咽喉頭疾患への対応
  8. 唾液腺、甲状腺疾患への対応(エコー診察含む)
  9. 悪性腫瘍の取り扱い
  10. 聴⼒検査、平衡検査他、⽿⿐咽喉科検査
  11. ⽿⿐咽喉科領域の画像診断
  12. ⽿⿐咽喉科救急疾患への対応(⿐出⾎、気道緊急含む)
  13. 各種⼿術(⿎室形成術、⿐内内視鏡⼿術、⼝蓋扁桃摘出術、ラリンゴマイクロ⼿術、他)
  14. その他、⽿⿐咽喉科関連の必要な知識、⼿技など

概要・実績

在職医師

部長 森⿐ 哲⽣ -⽇本⽿⿐咽喉科学会 ⽿⿐咽喉科専⾨医
-⽇本⽿⿐咽喉科学会 ⽿⿐咽喉科専⾨研修指導医
-厚⽣労働省主催 補聴器適合判定医師研修 修了
-臨床遺伝専⾨医
-臨床研修指導医
-⾝体障害者福祉法第15条指定医
-難病指定医
主任医長 ⼤薗 芳之 -⽇本⽿⿐咽喉科学会 ⽿⿐咽喉科専⾨医
-補聴器適合判定医師研修会 修了
医員 ⽶井 ⾠⼀ -⽇本⽿⿐咽喉科学会 ⽿⿐咽喉科専⾨医
専攻医 松本 健

症例数

⼿術総数(以下内訳) 307件
⿎室形成術 31件
乳突削開術 19件
あぶみ⾻⼿術 2件
先天性⽿瘻孔摘出術 4件
内視鏡下⿐内⼿術 70件
⼝蓋扁桃摘出術 105件
アデノイド切除術 46件
喉頭微細⼿術 23件
甲状腺腫瘍摘出術 14件
唾液腺腫瘍摘出術 20件
⼝腔咽頭腫瘍摘出術 15件
頸部郭清術 26件
気管切開術 11件

(2018年実績)

学会・研究発表

学会発表
  • - ⽇本⽿⿐咽喉科学会
  • - ⽇本⽿科学会
  • - ⽇本⿐科学会
  • - ⽿⿐咽喉科臨床学会
  • - ⽇本聴覚医学会
研究発表
  • - ⼤薗芳之 Dapleの⽋損は平⾯細胞極性と上⽪⾯細胞⾻格の構築に異常を⽰し、難聴をもたらす 第29回⽇本⽿科学会 総会・学術講演会(2019年10⽉11⽇)
  • - 森⿐哲⽣ あぶみ⾻⼿術について 第37回東⼤阪ORL研究会(2019年5⽉11⽇)
  • - ⼤薗芳之 当科における突発性難聴の治療 第37回東⼤阪ORL研究会(2019年5⽉11⽇)
  • - ⽶井⾠⼀ 頸部ガス壊疽の1例 第37回東⼤阪ORL研究会(2019年5⽉11⽇)
  • - ⽶井⾠⼀ オスラー病患者における⿐出⾎治療と満⾜度の調査 第57回⽇本⿐科学会 総会・学術講演会(2018年9⽉27⽇)